ウィーンでのコンサート

ウィーンでのコンサート「Osternachklang」(イースターの余韻)と題したコンサートが4月2日に行われました。

共演者はウィーン国立オペラ座のバス歌手ホン・イルさん、ウィーン国立音大講師の倉田真里さん。一人だけおちびなのが気になりますが、イースターの時期にふさわしい明るいコンサートになりました。

そして今回初演したフルートとピアノによる「5つのテーマによるLove Song」は現代作曲家でポーランド在住ウンホ・チャンさんの作品。この日のためにわざわざお越し頂き一緒に写真をとってもらいました。現代的な響の中にもどこか奥深く大変興味深い作品です。共演者の素晴らしい演奏と作品に囲まれた大変素晴らしい1日になりました!